• ホーム
  • 韓国発のED治療薬ザイデナが注目の的

韓国発のED治療薬ザイデナが注目の的

抱き合っているカップル

EDの悩みは今や年配の男性だけではなく、若い世代にも増えています。
そして、EDに陥ってしまう原因は人それぞれ違いがありますが、それぞれに合う治療を行うことで改善を得られることがあります。
治療にも様々な方法がありますが、特に手軽に行えるものでは薬の服用があげられます。
日本で販売されているED治療薬はバイアグラ、そのジェネリック、レビトラ、シアリスなどがありますが、それぞれ違う特徴は持っているものの、勃起を阻害する酵素の働きを抑え、陰茎に十分な血流を与え勃起を補助してくれるというものとなっています。
薬の効果は飲んでいるときのみですので、効果が切れるとまたEDの状態に戻りますので、継続して薬が必要となります。
日本ではまだ認可されていないED治療薬もあり、韓国発のザイデナも注目されています。
ザイデナは製造も韓国で行われており、ウデナフィルという成分が配合されています。
この成分はバイアグラに含まれているクエン酸シルディナフィルと同じような効果効能があるとされています。
血管を拡張することで勃起不全の悩みを解消していきますが、これまでのED治療薬に比べて即効性が高い、食事の影響を受けにくい、副作用が少ないことでも注目されています。
アジア人の体格に合わせて作られていることもあり、日本人の体質にも合いやすいとされています。
そして持続時間も長く12時間程度作用するとされています。
ザイデナは日本国内では承認されていませんので、医療機関で処方してもらう場合も自由診療で処方してもらうこととなります。
そして、この薬を置いている医療機関はあまり多くはありません。
より手軽に購入する方法としては、海外医薬品の個人輸入での入手があげられます。